片手間で、ネット販売で稼げる人たちは「・・・な人」。by ネット通販コンサルタント杉本幸雄

片手間で、稼げる人について

 

最初に答えを言ってしまいましょう。安定的な収入を確保している「サラリーマン」的な人たちです。



例えば、アフィリエイトで稼ごうとします。

たった一つ、サイトを作ったり、たった一品だけ掲載しただけでは、死ぬまでに1円でも稼げたら奇跡だと思ってもらってもいいくらい、稼げません。



アフィリエイトで稼ごうと思ったら、

サイトを作り続ける、更新をし続ける、などが初期段階で必要です。



こんな馬鹿げた努力を無収入で出来るのは、サラリーマンさんや、今特段お金にも困っていなくて、時間にも余裕がある人たちだけです。



ブックオフで、「せどり」族を見かける事があります。



「100円の本を手に取り、Amazonでは何円で発売しているか調べて、自分が勝てそうだったら、その本を買って、自分で販売ページに掲載する」そんな手間暇かかる事を



今、お金に困っている人や、ひと仕事で何十万円、時給が5万円も稼いでいる起業家はやる気が起こりません。



ひと月の間の暇な時間を費やして、月に10万円とか3万円などの収入には魅力がないからです。



アフィリエイトはやる方ではなくて、自分で商品やサービスを用意して「やってもらう側」、マルチネットワーク販売でもメンバーではなくて、発起人の側に回る事が大きく稼ぐ鉄則です。




片手間とは、本業の合間の空いた時間でやる事です。

コンサルティング指導を受けて、売上が伸びるクライアントの共通点
弊社のコンサルティング指導をお申込みいただいて、それぞれの売上目標に到達する確率は、おおむね9割です。
この成果をつかんでいる方々には、ある共通点があります。
もし、こんなのは無理だなと、思われましたらお金がもったいないので、お申込みされないでください。
成果をつかむ人の共通点
 
・「学ぶ」と決めている。
・素直である。
・素早い。
・よく考えている。
・頑張れる。
・「捨てる」選択ができる。
・健康に気遣っている。